絵本『はしれディーゼルきかんしゃデーデ』が8月の野馬追文庫の共通配布本に決定

2014/08/06 20:23 に 管理者 ジネットHP が投稿   [ 2014/08/06 20:41 に更新しました ]
3年前の東日本大震災の実話を基にした絵本『はしれディーゼルきかんしゃデーデ』(童心社)が、8月の野馬追文庫の共通配布本に選ばれました。
奇しくも、この絵本は、ジネット会員すとうあさえさん(昭和51年卒業)の作品です。すとうさんに連絡したところ、寄贈の申し出があり、心のこもったメッセージとサイン入りで、南相馬の仮設住宅等に送付されることになりました。
 
すとうさんが書かれた、「こどもの本8月号」の記事も併せてご覧ください。
http://www.kodomo.gr.jp/kodomonohon_article/6975/



Comments