平成30年度より発達臨床心理学講座が新しく変わります

2017/09/05 16:44 に 管理者 ジネットHP が投稿   [ 2017/09/05 16:51 に更新しました ]

 

すでに、お茶大のHPや来年度入学募集要項で周知のことですが、H.30年度より発達臨床心理学講座の心理系・保育系教員の所属が生活科学部と文教育学部に分かれ、それぞれの方面から新たに教育・研究を進めることに決まりました。

心理系の先生(篁先生、青木先生、伊藤先生、岩壁先生、石丸先生)は文教育学部人間社会学科心理学コースの5人の先生方と一緒に、新しく生活科学部心理学科を創設します。保育系の先生のうち浜口先生、小玉先生はこども園園長の宮里暁美先生、文教育学部の松島のり子先生と一緒に文教育学部人間社会科学科に子ども学コースを立ち上げます。また、柴坂先生、刑部先生は生活科学部人間生活学科生活文化学講座に所属が変わります。発臨の在校生1~4年生(平成29年度生まで)が在籍する間は当面、発臨講座は現在のまま残ります。

Comments